Skip to Main Content

DOCAVE GOVERNANCE AUTOMATION FOR MICROSOFT® SHAREPOINT® ガバナンス

お使いのデータを、あるべき場所へ。

ユーザーにとって使いやすく、メンテナンスを簡単に実行することができ、組織の成長につれてスケールアップが可能である、拡張可能な SharePoint ガバナンス戦略を導入しましょう。ビジネス オーナーに、展開・コンテンツ管理・権限管理に関する監視能力を付与することにより、組織の情報アーキテクチャを、組織のビジネス運営に沿った形で成長させることができます。

Governance Automation は、オンプレミス・ハイブリッド クラウド・クラウドすべての SharePoint 環境でガバナンス ポリシーが守られる環境を実現しつつ、エンド ユーザーが IT リソースに簡単にアクセスすることを可能にします。

SharePoint 展開

自動化された承認プロセスが組み込まれたカタログの形態で提供されるサービスにより、ユーザーは必要とするサービスに素早くアクセスすることができます。また、設定と構成の統一により、高度な透明性と IT 部門の負担軽減を実現し、設定したポリシーが全組織にわたって遵守されることを保証します。

SharePoint ライフサイクル管理

コンテンツの保存場所の設定から、コンテンツが不要になった際の記録用の保存、保持ポリシーで設定された保存期限経過後の消去作業に至るまで、ガバナンス ポリシーの遵守を徹底しながらも、ユーザーが IT リソースに簡単にアクセスすることが可能になります。

SharePoint セキュリティ

データが実際に作成される前の段階までをもカバーする SharePoint ガバナンス戦略を提供します。組織のポリシーに準拠したワークプレイスを導入し、複数段階の承認プロセスおよび反復して使用できる権限管理レビューを組み込むことにより、データ セキュリティを最大限に高めることができます。

DOCAVE GOVERNANCE AUTOMATION を利用されたお客様の声

「コスト削減の観点から期待していることは、リード タイムの短縮です。従来、サイト コレクションの管理者がプロジェクト サイトの作成を IT 部門に依頼してから、タイムリーに提供することができませんでした。Governance Automation を使うことで、即座にサイト提供ができるようになるため、ビジネス スピードを加速させる事ができると期待しています。」

- NEC ネッツエスアイ株式会社 経営システム本部 ストレージサービス担当部長 平見昌彦 氏