Skip to Main Content
MAIN_CONTENT

AvePoint コンプライアンス
ソリューション

透明性と信頼性を高め、行動する組織風土をつくる

AvePoint が選ばれる理由

機密データの発見

機密データの発見

迅速なアクション

迅速なアクション

コンプライアンスの状態を監視

コンプライアンスの状態を監視

組織に対する顧客からの信頼とは、一夜にして構築することができるものではなく、絶え間ない努力と配慮によって醸成されるものです。逆に、一度失われた信頼を取り戻すのは非常に困難です。そして、信頼は、アカウンタビリティーと透明性の上に築く必要があります。データ監査を利用して、IT 環境の現状を把握しましょう。また、組織にコンプライアンス文化を根付かせることにより、機密データに対する保護・問題発生時に取るべきアクション・適切な管理ポリシーなどが整備されていることを宣言できるような企業風土を確立しましょう。

Data Governance

組織の IT システムに、プライバシーとセキュリティを組み込みたい

Mobility and Productivity

ガバナンス・リスク・コンプライアンス (GRC) の総合的アプローチを導入したい

Online Services

データ損失防止 (DLP) 戦略を組織全体で導入したい

宣言

組織の機密データ (ダーク データ) がどこに存在するか、そのデータは業務でどのように使用されているかを解明します。

Left
  • IT システムのプライバシー保護状態に関する監査・レポート作成のプロセスを自動化します。

    Automate the process of privacy impact assessment
  • 組織が使用している全 IT システムのデータを、法規制および組織特有のニーズに応じて作成された要件を使用してスキャンします。

    Scan data against compliance policies
  • リスク計算機能とインシデント管理システムを利用して、リスクの重要度を査定し、どの問題から着手すべきかを割り出します。

    Prioritize risk levels
Right

実行

データを保護し、コンプライアンス状態をアーカイブする管理システムを導入することにより、リスク分析に準拠したアクションの実行を可能にします。

Left
  • 組織内分類システムとタクソノミーを、組織の全 IT システムに適用します。

    組織内分類システムとタクソノミー
  • 機密データに対し、機密度の高さを示すタグ付けを実行します。

    Tag sensitive data to indicate contents’ sensitivity level
  • ブロック・検疫・墨消し・暗号化・保護・機密データの移動などのアクションにより、アクセスが適切に実行されることを保証します。

    Take corrective actions on sensitive content
Right

証明

アクションおよび導入済みの保護基準に対する 監視とレポート作成 を実行し、コンプライアンス ポリシーが遵守されていることを証明します。

Left
  • 継続的な監視・詳細なレポート・インシデント追跡により、コンプライアンス ポリシーが遵守されていることを証明します。

    Track, monitor, and report on policy compliance
  • トレンドおよびリスクの現状を、直観的に理解できるダッシュボードでハイライトします。

    Measure compliance improvements with trend report
  • アクション レポートのエクスポートにより、ビジネス ユーザー、法務担当者、C レベル役員など、関係者に迅速に提示することが可能です。

    Export action reports to stakeholders
Right