DocAve を使用して、400 件のサイト コレクションを Microsoft SharePoint 2010 から SharePoint Online に 10 日間で移行した vNext

クリティカル ニーズ

  • SharePoint 2010 オンプレミスから SharePoint Online への迅速な移行を、データの完全忠実性を保持しつつ実現
  • SharePoint Online 環境全体で、コンテンツ・セキュリティ設定・アクセス権限の管理を簡単に実行

事例を PDF でダウンロード

  • vNext
  • 顧客ロケーション フランス、パリ
  • 業界 テクノロジー
  • プラットフォーム SharePoint Online
  • AvePoint ソリューション

    DocAve レガシー環境移行

ハイライト

  • 200 ギガバイト (GB) のボリュームをもつサイト コレクション 400 件を SharePoint 2010 から SharePoint Online にわずか 10 日間で直接移行し、IT 管理者のワークロードを削減
  • バージョン履歴などの関連メタデータを含む、データの完全忠実な移行により、新しいプラットフォームでも以前と変わりなく業務が遂行できる環境を実現
  • Office 365 環境に対する管理・保護・再構築・同期・レポート作成機能を備え、生産性の向上を実現する SaaS ソリューションを導入
「DocAve は、SharePoint 2010 から SharePoint Online への移行に際して我々が持っていたニーズに、完全にこたえてくれるものでした」
Pierre Vivier-Merle 氏 生産性管理部部長、vNext

挑戦

Microsoft のパートナー企業である vNext は、2008 年以来、SharePoint をエンタープライズ ポータルとして使用してきました。

SharePoint は、ドキュメント管理や、同社の 75 名の従業員のコラボレーションのためにとどまらず、外部ユーザーとの共同作業の場としても活用されてきました。

「vNext では、情報共有、そして 100 名ほどのクライアントやパートナーの方々とのコラボレーションの場所として SharePoint を活用してきました」 と、同社で生産性管理部部長を務める Pierre Vivier-Merle 氏は語ります。


これまで SharePoint 2010 オンプレミス版を使用してきた vNext 社でも、Office 365 / SharePoint Online のリリース後、オンライン版に移行することを決定しました。その理由として、データをクラウドに移行することにより、インフラ コストの削減に加え、盗難や火災などの災害・非常時に備えたセキュリティとアップタイムの強化とが期待できることがありました。

「vNext はクラウドを中心としたビジネスを展開していますので、Office 365 への移行は当然の帰結でした」 と、Vivier-Merle 氏は語ります。「クラウドでの SharePoint の活用により、ユーザーに対する情報共有とともに、モバイルからのアクセスも強化できるのではないかとの期待を持っていました。」


SharePoint のデフォルト機能では、vNext のビジネス データを、完全忠実性を保って移行することが不可能であったことから、同社ではサード パーティによるソリューションを使用した、データの完全性を保ったままでの移行の可能性について調査を開始しました。

「我々が必要としていたのは、バージョン履歴を保持しつつ、移行の際にさらに機能を強化できるようなツールでした」 と、Vivier-Merle 氏は振り返ります。

AvePoint のソリューション

すべてのビジネス データの完全な移行が確実に実行されることを保証するため、vNext は、SharePoint 用エンタープライズ級インフラ管理プラットフォームである DocAve ソフトウェア プラットフォームの DocAve 移行ツールの採用を決定しました。

「DocAve は、SharePoint 2010 から SharePoint Online への移行に際して我々が持っていたニーズに、完全にこたえてくれるものでした」 と、Vivier-Merle 氏は語ります。「他の選択肢を考える必要さえありませんでした。」


DocAve 移行は、IT 管理者がデータの完全忠実性を保持したまま、サイト・サブサイト・アイテム レベルで SharePoint の前バージョンから SharePoint Online へのコンテンツ移行の実行を可能にするツールです。

DocAve は関連メタデータをすべて保持したままコンテンツを移行することが可能なため、組織は ROI を最大限に高め、SharePoint Online を完全に活用することができるようになります。これらの機能により、vNext は全体的な移行作業をシンプルに保ちつつ、必要とされていた移行をすべて実行することが可能となりました。

「DocAve は質の高い移行作業を可能にしてくれただけでなく、ビジネス データに付随しているメタデータやバージョン履歴まで移行してくれました」 と、Vivier-Merle 氏は語ります。「DocAve のツールは簡単に使うことができました。ツリー ビュー型のビューでは、移行しようとしているコンテンツを総合的に確認できるほか、必要であれば特定レベルまで下がって内容を閲覧できました。」


ツールの使用方法が簡単であったことと、管理者が移行ジョブを Web ベースのユーザー インターフェイスでカスタマイズできたことで、IT 管理者は移行の全工程を通じて作業をモニターすることができました。最終的には、vNext は 400 件のサイト コレクションに保存されていた 200 GB の SharePoint データを 10 日間で SharePoint Online に移行することに成功しました。 もし DocAve を使用していなければ、クラウドへの移行時にデータが損失していたかもしれません。移行作業時間も長くかかっていたことでしょう。この移行作業には DocAveツールが不可欠でした。


また、問題が生じたときには AvePoint の 24 時間テクニカル サポート (※日本語には対応していません) とフランスに拠点を置く AvePoint オフィスにより、いつでも解決策を探ることができます。「AvePoint のサポート チームの対応の速さと専門知識には助けられています。電話でもメールでも、場合によっては直接担当者と面会して相談することもできます」 と Viver-Merle 氏は語ります。「フランス語で相談することができるのも大きなポイントです。」

最終結果

DocAve 移行ツールにより、vNext は SharePoint Online への移行を簡単かつ迅速に、なおかつバージョン履歴やメタデータなどのデータの完全忠実性を保ったまま実現することに成功しました。このためユーザーは、移行先プラットフォームでも問題なくデータを使用することができました。クラウド型 SharePoint に完全移行を果たした同社は、SharePoint Online の使用をさらに拡大し、管理およびガバナンスをさらに強化することを計画しています。

「vNext では、DocAve Online を組み込んだ Office 365 のガバナンス ソリューションを導入する予定です」 と、Vivier-Merle 氏は語ります。「これにより、お客様により多くのサービスを提供することができるようになると期待しています。」

顧客紹介 vNext

vNext は、Microsoft のテクノロジーに関連するソフトウェア開発およびコンサルティングを提供する企業であり、Gold コンピテンシー パートナーでもあります。

vNext