月別アーカイブ: 12月 2014

アバター

情報共有の質を向上させるには?

2014年12月25日
By: 斎藤

営業の斎藤です。1 年 は 365 日もあるというのに、クリスマスにブログを書かせていただくなんて、嬉しいです。幸せです。弊社は “Collaboration with Confidence” と謳っている会社ですし、まず最初に、どのお客様にも 「どのように情報共有していますか」 と伺います。すると、高確率で・・・

アバター

法務とコラボレーション

2014年12月22日
By: M

こんにちは。法務を担当している M です。主に当社製品およびサービスの契約の審査を担当しています。

アバター

『心の声』 をコンプライアンスに活用する – 『考えてるつもり: 「状況」に流されまくる人たちの心理学 』を読む

2014年12月18日
By: CM

再びこんにちは、CM です。今回ご紹介するのは 『考えてるつもり: 「状況」 に流されまくる人たちの心理学』 (ダイヤモンド社、2013年4月刊、原題は ”Understanding how context transforms your world” )。実はこの本、ガバナンスやコンプライアンス、セキュリティなどの問題を考える上でヒントになるネタがいっぱいなのです。今回は、特に役立つキーワードを 1 つ紹介したいと思います。

アバター

【CEO ブログ】: AvePoint Citizen Connect による 「つながり」 と 「先進性」 でより良い未来へ

2014年12月17日
By: TJ

先月インドネシアのバリで Microsoft Dynamics アジア パートナー サミット が開催されました。AvePoint はゴールド スポンサーとして出展させていただき、私も代表として参加しました。サミットにおいて、『Dynamics ‘xRM’ で新たな世界を開拓する』 というテーマでセッションを行わせていただきました。今回、私たちと同じような世界で活躍している多くのリーダーたちとお話をする中で私が感じたのは、2 つのキーワードでした。それは、「エンゲージメント (Engagement)」 と 「先進性 (Modernize)」 です。

アバター

AvePoint ってどんな会社?

2014年12月16日
By: ナカムラ

みなさん、こんにちは!AvePoint Japan で人事を担当しているナカムラです。さて本日は、テッキーな話題からがらりと嗜好を変えて、当社の社風やオフィスの様子などを紹介したいと思います。

アバター

受け身の運用から攻めの SharePoint 運用へ!

2014年12月9日
By: 原田

原田です。大阪支店にて主に西日本のお客様をメインで担当しております。皆様は、SharePoint の立案、設計、展開、エンドユーザーへの浸透の一連のプロセスをどのように進めていますか?今回は担当しておりますお客様向けに、よく紹介する提案概要を簡単に紹介します。

アバター

SharePoint と アブギダ系

2014年12月5日
By: R K

前回 はタミル語に興味があるというお話をしましたが、色々と状況も変わって現在はタイ語とロシア語の同時並行で勉強しています。Microsoft が発表している SharePoint 対応言語パック一覧 を見ると、アブギダ系文字を使用する言語で対応しているのは、ヒンディー語とタイ語だけのようです 。