Avatar of AvePoint

【海外導入事例】公共セクターのデジタル トランスフォーメーション・AvePoint 移行サービス利用事例のご紹介

By: AvePoint
共有:

adelaide本シリーズでは、AvePoint の世界の顧客にスポットを当て、Office 365、SharePoint データの移行・運用管理・保護に取り組んでいる海外の導入事例をご紹介します。

今回は、デジタル トランスフォーメーションの一環として Office 365 への移行プロジェクトを実施した豪州の自治体が、移行作業をわずか 4 日間で完了させ、職員がいつでも・どこからでも必要なデータにアクセスできる環境を実現した事例をご紹介いたします。

【アデレード市】

City_of_Adelaide_Logo南オーストラリア州の州都である アデレード は、デジタル トランスフォーメーション実現の一環として、Office 365 への移行を決定しました。

しかし、長期間使用していたオンプレミス版の SharePoint には業務上の重要データと不要となったデータが混在しており、その総量は 100 GB にも及びました。

手動で移行すれば膨大な時間と手間がかかる試算でしたが、AvePoint が提供する DocAve 移行ツール の機能を利用して調査したところ、同市の環境に存在していたデータの約 70% が古くなっており、クラウドに移行する必要がないと判明しました。

移行する量が当初の予測よりも少なくなったため、同市は移行プロジェクトの期間をさらに短縮し、ストレージの量も必要なだけに抑えることが可能となりました。また、新環境に移行してからも検索精度が改善するというメリットもありました。

移行後は、モバイル デバイスによるデータ アクセスを最大限に活用できるようになりました。また、Office 365 が提供する生産性向上ツールを利用し、日常業務をさらに効率よく実行することが可能になりました。

【導入効果】

• 30 GB のデータを SharePoint Online に 4 日で移行。800 名のユーザーにデータへの常時アクセスを提供
• モバイル デバイスを最大限に活用し、現場職員とオフィスとのコミュニケーションを改善
• データ ビジュアライゼーションとビデオ機能の追加で業務改善

◎導入事例全文は こちらから ご確認いただけます。
◎移行ツール等に関する詳細については、こちら からお問い合わせいただけます。
◎SharePoint 移行製品カタログ:
http://avepoint.co.jp/assets/pdf/doc6/DocAve_Migrators_for_SharePoint_Migration.pdf

共有: