Avatar

【速報】Microsoft Teams に無償版が登場

By: AvePoint

TG前回の記事 『Microsoft Teams のギモンにお答えします: 2018 年 7 月編』 に 「Microsoft Teams に無償版が登場するという話もある」 と書いたところ、そのわずか数日後・2018 年 7 月 12 日に Microsoft から 「Microsoft Teams 無償版提供開始」 の 正式な発表 がありました。

#Allteamswelcome というハッシュタグも登場し、米国・ラスヴェガスでの開催を控えた Microsoft Inspire でも話題を呼びそうです。

************************
Microsoft Teams、SharePoint Online サイト…Office 365 の運用管理、AvePoint の SaaS ツールで自動化しませんか?
AvePoint Cloud Governance をまずは無料でお試し!
************************

全世界で約 800 万人のデイリー ユーザー ベース (うち約 300 万人が有料ユーザー) を持つ Slack への対抗馬として昨年初頭から正式公開となった Microsoft Teams は、デビューからあっという間に 「新時代のコラボレーション ツール」 の座を確固たるものとし、確実にユーザー数を伸ばしてきました。今回の無償版の公開も、Slack の無償版に対抗するものとして考えることができそうです。

teamsMicrosoft の公式発表 によると、Slack の無償版と異なり、無償版の Microsoft Teams には検索機能やメッセージの送信数に制限はなく、また社外メンバーの招待も実行可能である模様です。

更に、ファイル ストレージは 1 ユーザーにつき 2 GB、1 チームにつき 10 GB 付与されるほか、画面共有や音声・ビデオ通話などの会議機能も制限なく使用できます。

ストレージ容量は、ユーザー 1 名につき 1TB のファイル ストレージが付与される有料版と比較すれば少なくは見えるかもしれませんが、ユーザー数 300 名以下の組織や、どんなものか試しに使ってみたいと考えている企業・組織にはちょうどよいサイズかもしれません。

もっと多くの情報が出てくる来週以降に、より詳細な考察・解説を含むブログ記事を再度お届けする予定です。どうぞお楽しみに!

Untitled picture