Avatar

AvePoint Japan 代表が語る2014年の総括と2015年の展望:モバイルファースト、クラウドファースト

By: Tom Lin

AvePoint Japan 代表が語る2015年の展望:モバイルファースト、クラウドファースト

2014 年を振り返って

Happy New Year、そして 2015 年の始まりです!皆様のご助力を受け、2014 年も好調に事業を終えることができ、達成感とともに、お力添えをいただきました関係各所の方々、そしてお客様に、深い感謝の念を抱いております。今年の初めに目指していたことを無事達成できたことを誇りに感じていますが、最も重要なことは、AvePoint Japan が 7 年の歴史の中で最高収益を達成し、過去 3 年間で最大の成長を遂げることができたということです。加えて、グローバル レベルにおいては、AvePoint  が Deloitte 社の Technology Fast 500 賞に 5 年連続でランクインするという快挙もありました。また、個人的なことになりますが、AvePoint による日本市場への投資の増強の一環およびAvePoint Japan の業務に私自身が専念するために、2014 年、米国本社を離れ、家族を伴って東京オフィスへ移るという出来事もありました。AvePoint Japan チームの一員に加わることができたことを大変嬉しく思うとともに、今後も、日本の素晴らしい文化や人々との触れあいを楽しみにしています。

2015 年の日本の市場環境について

2015 年の展望について目を向けますと、日本市場は経済不況および円安に直面しています。日本政府は 2015 年度の GDP 成長率を 1.5 % と定めた楽観的な見方を示しましたが、一部の専門家の間では、安倍政権の経済政策の効果は限定的であると見る向きもあります。数多くの企業は、こうした状況を受け、予算を絞りながら、なるべく少ない労力で多くの成果を出そうとする、つまり [業務生産性] を高めていく以外の選択肢を持たないという状況に追い込まれています。これは、ワークスタイル変革・透明性・職場のコラボレーションという課題が、企業戦略を考える上でかつてないほど重要になっているということを意味します。AvePoint は、このような現状をチャンスに変えていくことのできる最先端のソリューションを数多く用意しています。従業員や顧客はもとより、関係各所との連携をより強化しながら、民間・官界を問わず、業務の改革・革新をさらに推し進めていくには、今が絶好のタイミングです。

2015 年のAvePoint Japan は?

AvePoint Japan は、グローバルのアライアンス パートナーである Microsoft と歩調をあわせ、2015年は [クラウドファースト、モバイルファースト] を標語に、クラウドとモバイルに特に重点を置いて展開していく所存です。また、目標の実現のため、テクノロジーおよび人材への大幅な投資を実行していきます。日本法人の設立以来かつてないほどの人員の増強を実行し、モバイルクラウドDynamics CRMコンプライアンス・企業内ソーシャルの分野での豊かな経験や専門性を有する人材を確保し、日本法人に所属する人員数を、現行から 25% 以上増加させることを目標としています。また、パートナー ネットワーク のより一層の強化をはかり、完全ソリューション パッケージをより広くご利用いただけるよう、事業を進めてまいります。

さらに高みを目指すべく、AvePoint Japan のメンバーは一致団結し、自信を持ってお勧めできる製品をさらに多くのお客様にお届けしていくことを誓っております。2015  年もどうぞ、AvePoint Japan をどうぞよろしくお願いいたします。

Office 365 運用管理・ガバナンス強化・ファイルサーバー活用を可能にする AvePoint のクラウドサービス
現在募集中の職種 はこちら
◆ AvePoint は、@Type「エンジニア適職フェア」 (1/30 (土 )開催)に出展します

【英語原文】
Happy New Year and welcome to 2015! As we close out yet another successful year in Japan, our feeling is one of accomplishment and thankfulness. We’re proud of accomplishing what we set out to do, but most importantly we’re thankful to our customers and partners for helping AvePoint Japan achieve the highest level of revenue in our 7 year history, and the biggest growth over the past 3 years. Globally, AvePoint made the Inc. 500|5000 and Deloitte Technology Fast 500 lists for the fifth consecutive year. On a more personal front, as part of AvePoint’s growing investment into the Japanese market, and my personal commitment to AvePoint Japan, my family and I relocated from AvePoint’s global HQ to the Tokyo office in 2014. I’m excited to be a part of the local AvePoint Japan K.K. team, and looking forward to experiencing the wonderful culture and people of Japan.

Looking ahead to 2015, the Japanese market is faced with an economic recession and the falling yen. Despite the recent positive outlook for GDP growth rate projection 1.5% by the government, some experts are forecasting that effect of the prime minister Ave’s economic package will be limited. In response to this, more and more Japanese companies are tightening their budgets, and forced to do more with less. Which means that now more than ever, the topics of work style innovation, and transparency and collaboration in the workplace, is coming to the forefront of enterprise strategy discussions. To that end, the timing could not be more perfect for the introduction of AvePoint’s host of innovative solutions that helps businesses and public sector entities engage their stakeholders and modernize inefficient operations.

Walking hand-in-hand with Microsoft, our global alliance partner, we march into a cloud-first, mobile-first 2015. AvePoint Japan will be making significant investments into both technology and personnel to support this strategy. We will undergo the largest recruiting effort in our history and increase our local Japanese personnel headcount by over 25%, adding more experience and expertise in the fields of mobile, cloud, Dynamics CRM, compliance and enterprise social. We will also be leveraging our network of local Japanese partners more so than ever, to help us fill the gaps of delivering complete solution packages to our customers.
In summary, the AvePoint Japan team welcomes 2015 with a renewed sense of purpose, confidence and excitement to break our own records and achieve new heights!

【Tom Lin について】
Tom Lin は米国本社 AvePoint, Inc. が創立されて間もない黎明期の頃に同社に加わり、これまで英国や EMEA 地域の拠点開設と SharePoint 製品の市場開拓に従事し、AvePoint のグローバル展開における主導的な役割を担ってきました。昨年2014年からはAvePoint Japan に加わり、代表取締役として、事業全体の指揮を執っています。AvePoint Japan の会社概要の詳細についてはこちらをご覧ください。