taichi.nakamura

ウェビナー「 Microsoft 365 で BCP !」を振り返る

2020年7月3日
By: taichi.nakamura

「 Microsoft 365 で BCP ! 」を振り返る
6月30日、AvePoint Japan では ウェビナー『 Microsoft 365 で BCP ! Microsoft クラウドの力で実現する 「折れない」 組織づくり』を開催しました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございます。お楽しみいただけましたでしょうか?

去年 10 月から開始となった弊社のウェビナーも、今回で 10 回目を迎えました。お蔭様で毎回参加者数も多く、アンケートでの満足度も高評価をいただいています。また、1 回目から欠かさず参加してくださる方々もいらっしゃり、感謝に堪えません。今後もより良いコンテンツで楽しんでいただけたらと思います。

BCP にも重要なチャンピオン制度
ウェビナーの冒頭でもお話しましたが、弊社ウェビナーには同じ会社から複数、中には何十名もの方が参加してくださっています。このような会社は、これまでのウェビナーで一貫して重要性を訴えていた 「チャンピオン制度」 が整っているのだろうと思います。

チャンピオン制度は、Microsoft Teams を含む Microsoft 365 や Power Platform の利活用促進には今や欠かせないものとなっています。日本でも、この1・2年でだいぶチャンピオン制度を導入している企業が増えてきたことを肌で感じています。

このチャンピオン制度については、今回のウェビナーでも BCP 対策に必要な要素であることを自社事例も交えて説明していますので、まだ視聴されていない方は録画を視聴していただければと思います。視聴お申込みはこちらから

AvePoint の自社事例でお伝えする、 Microsoft 365 を利用した平常時からのオンライン コミュニケーション
このコロナ禍により在宅勤務が増える中、「とにかく業務を止めない」 よう、各社様も苦労されていると思います。AvePoint では以前から、多様な働き方に対応するための結果として BCP (事業継続計画)を考えるキーポイントのうちのひとつである 「平常時からの用意」 が、比較的進んでいる状態でした。

また、グローバル企業ということで、距離的な問題で顔を合わせることが困難な中でもコミュニケーションをとる必要があり、これまた平常時から Microsoft 365 を利用した平常時からのオンライン コミュニケーション 環境が整っていました。

今回はその AvePoint の自社事例を紹介し、参加者様の M365 を活用した BCP 検討の上で、何かしらのヒントとしていただくことができれば、という思いから開催しました。結果として多くの参加者様をお迎えすることができ、とても嬉しく思います。

アンケート結果を拝見しますと、「 Microsoft Teams の利用に関して従業員の中で利活用にムラが出、なかなか普及が進まない」 というお悩みが非常に多かったです。非常時に事業継続を行う際、平常時に業務をしているときと変わらずにドキュメントを利用できるのか? 業務アプリなどは利用できるのか? ということももちろん大事ですが、同時に、チーム メンバーや上司、時にはステークホルダーとの意思疎通ができるか? という点も、真剣に考える必要があります。
Microsoft 365 で BCP
その際、会社として Microsoft Teams を従業員に提供していても、利用にムラがでてしまっては、現状誰でも利用しているメールという手段を使わざるを得なくなり、結果としてコミュニケーションの主体がメールに戻る…という事も往々にしてあります。その課題を解決するヒントも、本ウェビナーで語っております。

また、今回のウェビナーでは 「平常時からの用意」 の一環として 「業務の自動化」 を促進させるべく、 AvePoint が自信を持っておススメする、Microsoft Teams などの運用管理タスクの自動化やワークフロー化が実現できる「 Cloud Governance 」(クラウド ガバナンス) を、実際の画面のスクリーンショットを交えて紹介いたしました。

Microsoft 365 で BCP

正直な話をしますが、ウェビナーでは会社や製品・サービスの宣伝が始まるや否や視聴をやめてしまう方が多い中、なんとこの「 Cloud Governance 」の紹介をしている間は、離脱される参加者はほぼゼロ人でした。そのくらい注目をいただいたのか、放映後のアンケートでも、参加いただいた方の 6 割以上から「紹介したソリューションに興味がある」 と回答いただくなど、Cloud Governance が皆様のお役に立てる製品であることを改めて認識した次第です。

今回のウェビナーは、IT 部門向けの構成ではあるものの、実際はそれ以外の属性の方にも多く参加され、このテーマへの関心度の高さを改めて認識しました。 AvePoint では、今後も参加者様の気付きや検討のヒントになるようなウェビナーを発信していきますので、是非今後も楽しみながら参加していただければと思います。

Cloud Governance は 30 日間無料でお試しいただけます! ご登録は こちらから
Microsoft Teams ガバナンス