Avatar

わたしのテレワーク体験談|テレワーク週間実践レポート その2

By: M.T.

日本マイクロソフトが開催するテレワーク週間に実践参加しているAvePoint メンバーによる、テレワーク体験レポートの第2弾。

テレワーク週間に参加中の AvePoint デリバリーチームのM.Tです。

皆さんはじめまして、すでに弊社サイトや弊社 Facebook をフォローされている方はご存知かもしれませんが改めて自己紹介をさせていただきたく思います。私は、AvePoint Japan のデリバリーチームに所属している M・Tと申します。去年の 4 月に AvePoint Japan に加わって以降、サポート業務から始め、現在は様々なプロジェクトのデリバリーに携わっています。

テレワーク週間に、デリバリーチームの私の業務をオフィス外でやってみる

デリバリーというと皆さんはイメージが付きにくいかと思いますが、簡単にいいかえますと、弊社が販売した製品やサービスをお客様にデリバリー (配達・提供) する業務です。お客様にご購入いただいた製品やサービスを、お客様のご要望を綿密にヒアリングしながら、時間をかけてカタチにすることが主な業務となります。

例えるならば、レゴブロックでお城を作るような!?お仕事ですが、もっと分解すると以下のような実作業を私は担当しています。

  • 資料作成 (提案資料、ミーティング資料など)
  • ミーティングへの参加 (お客様への提案、お客様からのヒアリング、社内メンバーとの情報連携など)
  • 検証 (お客様の要望や、弊社の提案が実現可能かどうか技術的な確認を行うなど)
  • 成果物作成 (要件定義書や、設計書、ユーザーガイドの作成など)
  • トラブルシュート (すでに提供しているサービスのトラブルやお問い合わせ対応)

上記の業務の中で、実際に会社やお客様先でなければ実施不可能なものは、ミーティングへの参加くらいですね。それも社内のミーティングとなると Microsoft 社の Skype for Business を使ったオンライン会議や、弊社の Meetingsアプリ を使えば、オンラインで実行可能になり、物理的には会社にいなくてもできてしまいます。

 

テレワーク週間 日目で気付いたこと

前振りが長くなってしまいましたが、そんなこんなでテレワーク週間です。
テレワーク週間が始まって 3 日目ですが、気付いたことを共有したいと思います。

会社に行かなくてよくなると実際いろいろなことができます。今回のテレワーク週間では自宅のすわり慣れた椅子で作業ができています。自宅には、会社に置いていない私用の検証環境なんかもあって意外と快適だったりします。

テレワーク週間での自宅勤務の様子

 

せっかく自宅で仕事しているんで、仕事の傍ら、溜まりに溜まった洗濯物を一気に処理しました。

平日の日中に仕事に出ていると、時間のかかる洗濯 & 乾燥が面倒になっちゃうんですよね。(そもそも、もっと小まめに洗濯しなさいって話ですけどね・・・)

洗濯物から目を離さずに仕事ができて、一石二鳥な感じです。

テレワーク週間、自宅勤務の私は溜まった選択を処理

 

今の時代、各種クラウドサービスの普及もあってか、自宅からでも社内のリソースにアクセスして仕事を行うことができます。

自宅からでも社内のリソースにアクセスして仕事を行うことができる

 

会社だと作業中にあれやこれやと主業務以外の業務もありますし、作業が全然進まないといったこともありますよね。社外でテレワーク作業していると、意外と目の前の主業務に集中して作業ができますね。

テレワーク週間中、自宅勤務では目の前の作業を集中して行える

 

必要となれば、社内の検証環境にリモートでアクセスし、検証作業を行うこともできます。

テレワーク中、自宅から社内の検証環境にリモートでアクセスし、検証作業を行うこともできる

 

仕事のことで同僚と一緒に確認する必要があるときは、Skype for Business で画面共有をしながら (チャット・音声通話・ビデオ通話も可能) 共同作業を行うことができるので場所に制限されません。

tamotsu6

右にあるのはSkype For Business での電話会議の様子

テレワークの (個人的) 醍醐味の一つと思っているのが昼ご飯ですね。

会社で働いていると、当然ながら会社からあまり離れたと場所でご飯は食べられませんが、テレワーク中であればその制約はありません。今回は自宅の近くのハンバーグ屋でご飯を食べました。

テレワーク週間では、自宅近くのレストランで食事

テレワークではできないこともある

ここまででくれば別に会社で働かなくてもいいんじゃないの?って思うかもしれないですけど。いやいや、やっぱりテレワークでは難しいこと、会社に来ないとできないことも結構あります。

例えば実際に話し相手の顔を見ながら、より綿密な意見交換がしたい時ってありますよね。

さすがに Skype for Business 越しだけだと相手にこちらの伝えたいことが十分に伝わったかどうか・・・とか、相手が伝えたいことを自分は正確に理解できているか・・・・、といった目の前に相手がいるからこそある安心感がちょっと足りないかもしれません (テレワークを始めたばかりだから、こう思うだけかもしれませんが…)。

また、全ての社内リソースにアクセスできるわけではないという点も挙げられます。社内ネットワークからでないとアクセスできないファイルサーバーやサイトがあるため、業務によっては作業を一切できなくなってしまうこともあります。

社内ネットワークからでないとアクセスできないファイルサーバーやサイトがある

このように色々できること、できないことがありますが、楽しんで (もちろん真面目に!) 仕事しています。
テレワーク週間の残りの期間も、テレワーク中ならではの、できることを色々試してみようと思います。
ではでは。またどこかでお会いしましょう。

テレワーク e-Book ダウンロードはこちら
e-Book 「よくわかる!はじめてのテレワーク入門」 配布中。テレワークってどんなメリットがあるの?あなたの組織にテレワークはどれくらい必要?テレワーク診断必要度チェックリストつき!Microsoft テクノロジーを使ったテレワークのユースケース 「マネージャー危機一髪 !? 在宅勤務 OK 編・NG 編」 を紹介。