Avatar

【名古屋 Office 365 セミナーレポート】Office 365 移行・運用管理から利活用まで

By: 須賀

 Office 365 セミナー、名古屋で開催

先月 2 月、Office 365 への移行・運用管理・利活用をテーマにしたセミナー 「既存グループウェア環境からの移行を実現! Office 365 を最大限活用するワークスタイル変革とクラウド活用セミナー」 を名古屋で開催しました。

日本マイクロソフトの中部支店で開催された本セミナーでは、日本マイクロソフト、ソフトバンク、ソフトバンク・テクノロジーおよび AvePoint の 4 社が登壇し、話題の 「Surface 3 の活用スタイル」 や、「Office 365 の最新機能」のほか、「‪SharePoint Online‬‬‬‬ への移行・運用・保守管理」 についてご説明しました。

当日は、30 名近くの方々においでいただき、熱気あふれるセミナーとなりました。

201603081

Office 365 セミナーの会場となった日本マイクロソフト中部支店

今回、弊社は、ソフトバンク・テクノロジーと連携し、「Office 365、アセスメントから運用まで、最強タッグにお任せ‼ ~ OnePortal と DocAve 移行ソリューションを併用したクラウド移行戦略について~」 と銘打ったセッションで、ソフトバンク・テクノロジー社の OnePortal と弊社の移行・運用管理ツールを組み合わせた、ワンストップ ソリューションをご紹介しました。

201603082

Office 365 最新機能の紹介や、SharePoint Online の導入・移行・運用管理の勘所についてセッションが行われました

セミナーでもご紹介しましたが、Office 365 には、Exchange Online、Skype for Business、SharePoint Online など便利なアプリケーションを利用できるため、活用次第では組織の生産性向上などにも役立てられることが期待できます。

様々な利便性の向上が期待される Office 365 ですが、標準機能でできること・できないことがあります。例えば、SharePoint Online で提供されるデータバックアップ サービスの水準はご存じでしょうか (以下) ?

●SharePoint Online の標準バックアップ水準
障害から復旧するまでにかかる時間 (RTO) :Microsoft 社へのサービス リクエストから数日
許容可能なバックアップデータの古さ (RPO) :14日前
復旧するバックアップデータの粒度 (RLO) :サイトコレクション、もしくは、サイトレベル

「SharePoint Online にも他の社内システムと同等のバックアップ要件を適用したい」 という場合、標準機能だけで運用するには不十分かもしれません。そんな時は、サードパーティー製のツールを利用するという方法もあります。

例えば、弊社の場合、AvePoint Online Services (AOS) という Office 365 – SharePoint Online 向けの SaaS 型のクラウド サービスを提供しています。AOS は、「運用管理」「ガバナンス管理」「コンプライアンス強化」「オンプレミス ファイルサーバーとの連携」 という4つのモジュールで構成されています。

「運用管理」 モジュールである、「DocAve Online 」 の最小単位バックアップ&リカバリー機能を活用すれば、標準の水準を上回るパフォーマンスを得ることができます (以下)。

●DocAve Online を活用した場合の SharePoint Online バックアップ水準
障害から復旧するまでにかかる時間 (RTO):任意の時間帯に復旧作業を実施
許容可能なバックアップデータの古さ (RPO):自社でデータ保存期間を設定
復旧するバックアップデータの粒度 (RLO):サイトコレクションからアイテムレベルまで全ての粒度

このように、Office 365 – SharePoint Online の標準で提供されるサービスレベルと自社要件を照らしあわせ、「ズレ」 がないかどうかを把握しておくのは重要です。要件のズレがある場合には、弊社の AOS のように サードパーティー製ツールを活用するのも一案かと思います。

AvePoint Online Services を使ってみたい!という方には、30 日間無償の試用版をご用意しています。下記のバナーをクリックして登録してみてください。

121503

ソフトバンク・テクノロジー様と共同開催した過去セミナーのレポートもご覧ください⇒【イベントレポート】Office 365 検討中の方必見!SharePoint Online のスピーディな構築、スムーズな移行方法教えます