Tag Archives: Office 365



Microsoft Teams の 「全社チーム」 使い方解説

By: AvePoint

Microsoft Teams の11 月のアップデート新機能で、組織に所属するユーザー全員をメンバーとしたチームが作成可能となりました。今回の記事では、この Microsoft Teams 新機能を解説し、この 「全社チーム」 ではどのようなことができるのか、Yammer 等の他の Office 365 コミュニケーション ツールとの違いは何か、などについて探ってみたいと思います。



Jace Moreno が Microsoft Teams への疑問にお答えします: 2018 年 11 月編

By: AvePoint

新時代のコラボレーション ツールとして注目を集める Microsoft Teams。しかし、導入・利活用促進に際して壁にぶつかる企業も多いようです。今回の記事では、2019年1月30日の #DWC2019 で来日・登壇が決定しているMicrosoft Teams チームリードのJace Moreno氏が、Teams 導入でよくあるお悩みに回答します。



Office 365 メールボックス バックアップ/アーカイブを考える: よくある間違い 8 件

By: AvePoint

Office 365 環境におけるメール バックアップ方法の検討・計画策定には、オンプレミス環境との違いを理解し、クラウド環境に最適の対策を選定することが重要です。今回の記事では、メール アーカイブ・バックアップ対策において IT 部門が犯してしまいがちなミス 8 例をまとめました。



Microsoft Ignite 2018 に AvePoint が出展します

By: AvePoint

2018 年は 9 月 24 日から 28 日まで開催される Microsoft 社の年次カンファレンス Microsoft Ignite に、AvePoint もゴールドスポンサーとして参加いたします! 今回の記事では、ブース情報、AvePoint メンバーが登壇するセッションのご紹介などを中心にお届けいたします。



Microsoft Teams のここがすごい! Microsoft Teams の人気の秘密、そして失敗しない導入のコツに迫る

By: AvePoint

Microsoft Teams は「次世代のコラボレーション ツール」 との位置づけのもと、わずか 1 年半の間に爆発的に導入数を伸ばしてきました。今回の記事では、この躍進の理由・Teams が他のツールと比べて優れている点、そして導入に際して注意すべき点について解説します。



バックアップは計画的に: Office 365 データ バックアップ戦略で押さえるべき 4 つのポイント

By: AvePoint

クラウド環境への移行後、バックアップ戦略をおろそかにしていませんか? 今回の記事では、なぜ SaaS ベンダー任せのバックアップ戦略が危険であるのか、どのように自社のクラウド コンテンツ バックアップ戦略を立てるべきかについて考察します。



「生産性」 で現実的な一歩を: Microsoft Inspire 2018 に参加して

By: TJ

今回の記事では、7 月 15 日~ 19 日まで開催されたMicrosoft パートナー企業のセールス&マーケティング担当者向けイベント Microsoft Inspire に参加した AvePoint CEO の Tianyi Jiang (TJ) の所感をお届けいたします。



Microsoft Inspire 2018 コアノートに参加しました

By: AvePoint

ラスベガスを舞台として 7 月 15 日から 19 日まで開催される、Microsoft パートナー企業のセールス&マーケティング担当者向けイベント Microsoft Inspire。18 日に CEO のサティア・ナデラ氏が登壇して行われたコアノートの様子を、会場の写真とともにお届けいたします。



解説: Microsoft Teams テンプレートの使い方 (2018 年 6 月時点)

By: AvePoint

エンド ユーザー間の円滑なコミュニケーションのために活躍している Microsoft Teams に、既存のチームをテンプレートとして新規チームを作成できる機能が登場しました。今回の記事では、この機能の実際の使用法と注意点について考察します。



自社ニーズにあわせて Office 365 保持ポリシー & バックアップを使いこなす: ワンストップ バックアップで実現する、効果的なデータ管理

By: AvePoint

ビッグデータ時代を迎え、企業・組織が管理するデータ量は増加する一方です。今回の記事では、安全に効率よく情報資産を管理するために必要となる保持ポリシー設定や・バックアップを、自社ニーズにあわせて実行するために考えるべき項目についてまとめました。