AvePoint Japan マネージャー陣へのインタビュー特集が 『週間東洋経済』 誌に登場

デジタル トランスフォーメーションの起こし方から、世界の舞台での闘い方まで 「日本企業はいかに行動すべきか」 を提言

AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 塩光献) は、日本を代表する総合経済誌である 「週刊東洋経済」 誌の10 月 6 日号 (発売日: 10 月 1 日) に、テンイー・ジャン (AvePoint 共同創業者兼 CEO)・塩光献 (代表取締役)・ティム・ブッチャー (カントリー マネージャー) のインタビュー記事が掲載されたことを発表します。

ご購入はこちら: 週刊東洋経済オフィシャルサイト

「デジタルトランスフォーメーションを起こそうとする企業はなぜ、『AvePoint』を選ぶのか。」と題された同記事 (本誌 57 ページ~60ページ) では、創業から現在に至るまでの経緯から、経営トップと現場とのギャップをいかにして埋めるかの提言、さらには「働き方改革」 を真の意味で推進し、グローバルの舞台で勝ち残るために必要なマインドセットまで、幅広く語っております。是非ご一読ください。

【会社概要】

AvePoint は、Microsoft クラウド エキスパートとして、これまで全世界 16,000 社・600 万以上のクラウド ユーザーに対し、Office 365 関連の全方向的ソリューションを提供しています。

AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、日本では 2008 年から事業を展開しています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.