AvePoint、KMWorld 誌が選ぶ "100 Companies That Matter in Knowledge Management" 賞を 9 年連続受賞

AvePoint、ナレッジ管理分野に貢献した企業を顕彰する "100 Companies That Matter in Knowledge Management” (ナレッジ管理の最重要企業 100 選) にノミネート

AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 塩光献) は、本社である AvePoint が 9 年連続で "100 Companies That Matter in Knowledge Management” (ナレッジ管理の最重要企業 100 選) に選出されたことを発表します。

【同賞について】

今年で発足から 18 年目を迎える同賞は、米国のナレッジ管理専門誌である KMWorld 誌が主催するものです。同誌編集者・アナリスト等の専門家のほか、ユーザーも選考に加わるというユニークなスタイルを採っています。

ナレッジ管理関連サービス・製品を提供している企業は、優れた機能性・顧客事案の成功事例・クリエイティビティやイノベーションなど、さまざまな側面を評価されてノミネートされます。

2018 年の選考基準は、顧客が抱えていたビジネス上の課題をクリアした方法・最近発表された製品のレビューなどから構成されており、広く使われ・活用されている製品かどうかなどのほか、今後の躍進が期待できる製品であるかどうかなどの基準も含まれます。

【テンイー・ジャン (TJ) (AvePoint 共同設立者/共同 CEO) のコメント】
「10 年近くの長きにわたって KMWorld 誌から評価されるという名誉をいただき、非常に光栄に思います。AvePoint のアジャイル スタイルと、市場・顧客の求める製品をいち早く送り出そうとする姿勢を評価していただいた結果であると感じます。

情報伝達のしやすさとスピードとに企業の命運がかかっている今日の社会においては、デジタル コンテンツ管理とビジネス プロセスの変革が何よりも重要です。AvePoint は、今後も顧客企業のよりよいコラボレーションの実現を後押しし、デジタル トランスフォーメーションを達成するお手伝いをするべく、優れたサービスや製品を送り出していきます。」

◎KM World 誌公式ウェブサイト: http://www.kmworld.com/

【会社概要】

AvePoint は、Microsoft クラウド エキスパートとして、これまで全世界 16,000 社・600 万以上のクラウド ユーザーに対し、Office 365 関連の全方向的ソリューションを提供しています。

AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、日本では 2008 年から事業を展開しています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.