Skip to Main Content

無料 eBook プレゼント
『はじめてみよう! Office 365 Groups & Microsoft Teams:
導入から利活用のポイントまで
2018 年度改訂版』

2017 年の一般発売以来、爆発的にシェアを伸ばし、「新時代のコラボレーション スペース」、ひいては 「Office 365 のインテリジェントなチームワーク拠点」 として、Office 365 コラボレーション プラットフォームの中核を担うツールとして大きな進化を遂げた Microsoft Teams。

そしてそのメンバーシップ管理を担う Office 365 Groups。

どちらへの関心もますます高まっています。

しかし、認知度を大きく上げたとはいえ、いざ導入・利活用を考える段となると、「Microsoft Teams 導入に際して何を考えておくべきか」「Office 365 グループへのガバナンスはどう効かせるか」「Teams の利活用率が思うように向上しない」「Yammer やメールなど、他のツールとの使い分けはどうすべきか」 など、多くの疑問や課題が浮上してくる状況には変わりがありません。

また、一般発売から 1 年半近くが経過したこともあり、Microsoft Teams 無料版が登場する、ゲスト アクセス機能が追加される、Microsoft Teams と Skype for Business との統合が進むなど、機能面や製品としての Microsoft Teams の位置づけにも大きな変化がありました。

そこで AvePoint では、大好評をいただいた 『はじめてみよう! Office 365 Groups & Microsoft Teams』 の内容を修正し、導入検討に際して知っておきたい基本的な知識、気を付けたいポイントなどの情報を eBook にまとめ、皆様にお届けすることにいたしました。

「Teams の全体像が分からない!」「使ってみたいがガバナンスやセキュリティが心配だ!」 「利活用率を上げるにはどうしたらいいのか分からない!」 とお悩みの IT 担当者様、「Teams で働き方改革を目指したい・デジタル トランスフォーメーションの起爆剤として検討したい」 とお考えの IT 担当者様のお役に立つことができれば幸いです。

『はじめてみよう! Office 365 Groups & Microsoft Teams』
主な内容

- Office 365 Groups の何が新しいのか・どう使うべきか

- Office 365 と Microsoft Teams の関係とは

- 伝えたい内容別・使い分けガイド: Microsoft Teams、Yammer、Skype for Business、メール

- 導入前に考えておきたい 「セキュリティ管理」 と 「コントロール」

2018 年度改訂版
Office 365 & Microsoft Teams
eBook ダウンロード 

以下の欄に記入ください