AvePoint Governance Automation

AvePoint Governance Automation (アブポイント ガバナンス オートメーション) は、SharePoint 環境に対するガバナンス維持と
IT 部門の負担軽減を同時に実現する
オンプレミス・ハイブリッド クラウド環境向けソリューションです。

サイト展開管理・コンテンツの再構成、ライフサイクル管理、権限リクエストなどの機能を
サービス カタログ式でエンド ユーザーに提供し、
IT 部門が手動でこなしていた煩雑なタスクを解消することで
生産性アップとセキュリティの向上に貢献します。

ユーザーの利便性向上

ユーザーの利便性向上

各ユーザーの役職/ロールや
所属先などの属性にあわせ、
アクセス可能なサイトや
コンテンツを設定。
ユーザーの自由度は
そのままに、
安全な環境を保ちます。

コラボレーション強化

コラボレーション強化

コラボレーション スペースの
払い出しを、所有者や
メタデータ、アクセス権などが
あらかじめ設定された
状態で実行。
管理状態が向上し、
さらに便利に活用
できるようになります。

IT リソースを効率化

IT リソースを効率化

繰り返し実行可能なタスクを
サービスに組み込み、
IT 部門の負担となる
単純タスクを軽減。
また、ライフサイクル管理の
適切な実行を
自動化によって実現し、
スプロールを防止します。

ROI の最大化

ROI の最大化

レポート生成と監査で、
マネージメントをさらに楽に。
SharePoint 資産利用状態の
見える化で、
リソース割り当てが
適切に実行できます。

SharePoint 環境ガバナンスへの 3 ステップアプローチ

展開

展開

サイトやグループなどの
ワークスペース払い出し用
申請フォームを用意。

アクセス権や分類、保持期限などを
組み込んだ状態で払い出します。

運用管理

運用管理

陳腐化したコンテンツやサイトを
適切に管理できるよう、
コンテンツ所有者や分類を一時振り分けし、
アカウンタビリティを確保。

ユーザーの自由度と安全を担保しながら、
IT 部門の負担を最小限に食い止めます。

ライフサイクル管理

ライフサイクル管理

必要なコンテンツは SharePoint 環境に、
それ以外は適切に処理。

リスク レベルの抑制とデータ クオリティの
向上を同時に実現し、
検索精度とユーザー満足度を高めます。

Governance Automation Interface for SharePoint and Office 365

SharePoint 環境を情報ポリシーが守られた状態で維持

どんな強力な情報ポリシーを策定しても、
実際に遵守させる実効力がなければ 導入の意味がありません。

Governance Automation は、
ガバナンス フレームワークを設定するだけでなく、
ポリシー違反を未然に食い止めることを可能にします。

柔軟に利用できる承認プロセス

1 ~ 3 段階まで、必要に応じて自由に設定できる承認プロセスで、適切なレベルでの管理を実行します。

所有者はいつも明確に

自動化された棚卸しプロセスで、サイトが作成されてからアーカイブ、削除されるまでの全段階を通じ、
アクセス権とメタデータを最新状態に保ちます。

置き去りコンテンツは適切にクリーンアップ

アクセスや更新から一定期間が経過し、利用されなくなったコンテンツへの適切なアーカイブや削除を自動実行します。

リソース利用状況のトラッキング

サービスやアクティビティに対する監査アクションやレポート生成で、「誰が」「なぜ」「何を」 申請しているのかを明確化します。

不正処理も自動で修正

メンバーシップや所有者、設定や構成内容への変更を継続してモニタリングします。
不適切な変更は自動的に削除・ロールバックできるほか、担当者への通知も自動送信します。

サイトの関連情報をさらに見やすく

サイトの所有者、リース期間、利用可能なサービスなどをサイトのホームページに表示します。

SharePoint 環境をもっとユーザー フレンドリーに

SharePoint 環境をもっとユーザー フレンドリーに

新規作成申請をすべて
Governance Automationの
サービスにリダイレクトするなど、
SharePoint から IT サービス カタログへの
アクセスを可能にします。

IT 部門にも優しいSharePoint 環境を実現

IT 部門にも優しいSharePoint 環境を実現

わかりやすい承認プロセスを
非 IT 部門の責任者に
利用可能にすることにより、
IT 部門の単純タスクの総数を削減し、
より生産性の高い業務に
集中可能になります。

ハイブリッド クラウド環境にも対応

ハイブリッド クラウド環境にも対応

Governance Automation は
オンプレミス SharePoint 環境にも、
Azure にも対応しています。
ニーズに応じて
柔軟な使い分けが可能です。

導入事例

Sopra Steria、DocAve® Governance Automation の導入で SharePoint サイト展開の単純化を実現し、38,000 名の Microsoft?® SharePoint® ユーザーの作業効率をアップ

DocAve Governance Automation を活用した Sopra Steria が、組織のガバナンス ポリシーが守られた状態の SharePoint サイト作成を簡単に実行できる環境をつくり上げた過程をご覧ください。

続きを読む