DocAve ストレージ マネージャー

バイナリ ラージ オブジェクト (BLOB) は、
場合によっては SQL Server ストレージの 95% もの容量を消費します。

SharePoint Server の展開量が上昇するにつれ、
データベース パフォーマンスや検索スピードの低下、ストレージ コストの上昇など、
BLOB の増加によって引き起こされる問題の深刻性も上昇してしまいます。

DocAve ストレージ マネージャーは、SharePoint ライフサイクルを通じて BLOB 外部化ストラテジーを実行・強化することで、増加し続けるコンテンツによる悪影響を効率的に削減することを可能にするモジュールです。

パフォーマンス改善

非構造データを SQL データベースから移動し、SQL Server® ストレージの最適化とプラットフォーム パフォーマンスの向上を同時に実現

ストレージ コスト削減

SharePoint コンテンツの保存に階層ストレージ管理 (HSM) ソリューションを活用し、SharePoint 全体の総保有コスト削減を実現

ビジネス継続性強化

コンテンツの外部化先に関わらず、シームレスなアクセス・運用管理環境を安定して提供することで、ビジネスの継続性を維持

運用管理体制の強化

SharePoint の既定機能やサードパーティ ツールに加え、DocAve ソフトウェア プラットフォームを活用することで、外部化コンテンツに対してシームレスな保護や管理を実行

SharePoint Storage Management

適切な SharePoint ストレージ管理でコスト カットを実現

強力なコンテンツ外部化オプションで、Microsoft SharePoint Server 2019/2016/2013/2010 プラットフォーム パフォーマンスを最適化し、ストレージ コストを削減

BLOB 圧縮・暗号化

外部化された BLOB を圧縮・暗号化し、ストレージ コストの削減と BLOB の保護を同時に実現

オルタナティブ アップロード

SharePoint でブロックされる種類のファイル・SharePoint の制限を超過するサイズのファイルをリンクとしてアップロードし、接続されたストレージ デバイスに BLOB を残すことにより、ファイル管理体制を改善

追加スキャン・増分外部化

前回の外部化から編集されたコンテンツのみを検証

レポート ダッシュボード

総合的レポート ダッシュボードで SQL および最適化されたデータ比較・孤立したスタブおよび BLOB の詳細などを確認可能

データ比較

SQL Server コンテンツ データベース内のデータと最適化されたデータを比較

コンテンツ リストア

ワンクリックで、コンテンツをスタブ付きで BLOB ストレージから SharePoint のコンテンツ データベースへ戻すことが可能

無料試用版 より詳しいご説明はこちらから

無償試用版