Skip to Main Content

AvePoint プロジェクトの見える化 ソリューション「行政業務の見える化 & オープンデータ活用 for MICROSOFT CITYNEXT」

住民満足度・行政信頼度の向上や、職員が遂行する業務の改善など、さまざまな局面で、必要とする人へ、必要とされるときに、情報を提供する枠組みづくりが強く求められています。。

AvePoint プロジェクトの見える化 ソリューションは、Microsoft Office・Windows・スマートフォンなど、利用者になじみの深い Web ベースのテクノロジーを援用することにより、公共プログラムやプロジェクトを一点集約し、ユーザー フレンドリーな情報基盤を構築します。各部署が孤立して業務を遂行するのではなく、協力しながら業務・プロジェクトを推進することにより、住民によりよいサービスを提供することが可能になります。

  • 透明性の向上
  • レポートの質向上
  • プロジェクトに対するコントロールの最大化
  • ビジネスインテリジェンス(BI)の活用
Avepoint Project Transparency

プロジェクトのコントロール / レポート機能強化で、透明性の向上を実現

AvePoint プロジェクトの見える化 ソリューションは、公共事業にかかわる情報を、住民はもちろんのこと、関連するプロジェクトの関係者や行政機関のメンバーなどにも向けて発信します。レポートやダッシュボードなどの活用によって、プロジェクト管理のプロセスの円滑な進行を保証することにより、プロジェクトの関係者が簡単に必要なデータを取得し、意思決定や次のアクションなどに活用することが可能になります。

行政プロジェクト管理を簡素化。住民サービスの質を向上を

POWERED BY:
AvePoint
Office365
Project
SharePoint
Yammer

住民

  • 情報収集、整理における手作業が多すぎて、今までオープンデータ化できなかった情報を効率的に住民に公開することで住民との信頼関係を強化
  • 行政プロジェクトの情報を正しく開示することで、住民は税金の使い道を正しく把握できる

公共組織のプロジェクト チーム

  • 公共プロジェクトのデータや進行中のプロジェクトの情報などを、住民が簡単に活用できるような形で提供することにより、住民からの信頼を醸成します。
  • 十分な情報を得た住民は、公共プロジェクトがどのように地域に影響するかを理解することができるため、住民との協力体制をより深めることが可能になります。

プロジェクト管理者

  • 全プロジェクト メンバーの稼働状況を簡単に確認することが可能になるため、作業の計画や業務の配分などを、現場の状況を反映してバランスよく実行することができます。
  • 標準化された KPI を利用して複数のプロジェクトやプログラム、チームなどの間でパフォーマンスやプロジェクト データなどを比較し、ベスト プラクティスを共有することが可能になります。
  • ダッシュボードやロールアップ レポートなどにより、上層部や行政管理職に対する報告業務の自動化・効率化を実現します。

行政機関管理職 / 意思決定者

  • プロジェクトの作業現場からの報告をリアルタイムに受信することが可能となるため、全体の進行状況を、ダッシュボード等のビジュアルな形で瞬時に把握することができます。
  • 統一化されたパフォーマンス指標(KPI)をもとにプロジェクトの進捗や、プロジェクトチームのパフォーマンスを把握することが可能になります。
  • 最新のビジネス インテリジェンス(BI)ツールの利用により、自動収集されたプロジェクト情報をモニターし、改善個所を洗い出します。
  • プロジェクトの情報を他の行政機関や関係者・プロジェクト参加者と容易に共有し、プロジェクトへの注目度を向上させながらも、重要データはしっかりと保護し、コンプライアンス違反を防止します。