ルネサス エレクトロニクス、SharePoint Online 移行・移行後の運用管理効率化までを AvePoint 製品で実現

大量のデータが残っていた Livelink 旧環境からの移行を 5 ヵ月で完了、権限やメンバー管理等のタスクもスムーズに実行可能に

Microsoft Office 365 マーケットを牽引する AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は、ルネサス エレクトロニクス株式会社 (本社: 東京都江東区豊洲、代表取締役社長兼 CEO: 柴田英利) が、AvePoint の 提供する DocAve ツールを導入したことを発表します。

同社は国内・海外拠点共通の全社システムとして活用してきた Livelink の老朽化にともない、Office 365 基盤の SharePoint Online に移行することを決定し、ツールとして AvePoint の提供する DocAve 移行 を選択しました。

移行に際し、「オンプレミス サーバーからクラウドへの大量データ転送によって発生するネットワーク トラフィックの影響」「日々更新される文書情報システムのダウンタイム最小化」 が課題となりましたが、DocAve 移行の 「スケジュール機能 による昼夜の移行ジョブ数調整」「分析機能 増分移行機能 による二段階移行」 の活用により、いずれの懸念点も解消され、5 ヵ月間での移行完了に成功しました。

また、移行後の SharePoint Online 運用管理課題の課題には DocAve プラットフォームが採用され、サイト単位の移動などの Office 365 既定機能強化アクションや、組織改編時の権限見直し等に貢献するレポート機能などで作業を効率化しています。

詳細については、事例紹介ページ でご確認いただけます。

【DocAve 移行について】

AvePoint DocAve (アブポイント ドックアブ) 移行モジュールは、現存の情報環境に保存されているデータの分析・移行計画策定から、移行内容のレポート生成まで、移行プロジェクトの全段階をカバーするソリューションです。
複数のレガシー環境からのコンテンツ移行のための計画策定・スケジューリングから、新環境の導入までをスムーズに進め、ROI を最大化します。
DocAve 移行製品ページ


【DocAve プラットフォームについて】
AvePoint DocAve プラットフォームは、SharePoint/SharePoint Online 運用管理・データ保護総合プラットフォームです。
IT リソースを一元管理できるコントロール パネルなどを援用した、SharePoint 環境のセキュリティ・権限・コンテンツに対する管理体制の強化で、ハイブリッド/オンプレミス環境がさらに便利に利用可能になります。
DocAve プラットフォーム ソリューション ページ

【会社概要】

AvePoint は、Microsoft クラウド エキスパートとして、これまで全世界 16,000 社・600 万以上のクラウド ユーザーに対し、Office 365 関連の全方向的ソリューションを提供しています。

AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、日本では 2008 年から事業を展開しています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.